家事代行業者に聞いた「家事代行ってどこまでできるの?」

by 家事ヤランヌ編集部

仕事や家事に追われ忙しい日々を過ごす現代人にとって、家事や育児に費やす時間はかなりの負担となっています。そのような背景から、共働き家庭を中心に「家事代行サービス」が近年注目されています。一般的に家事代行サービスは、掃除、洗濯、料理、買い物といった日常の家事を代わりに行ってくれるサービスです。しかし、いざ家事代行サービスを頼もうと思ってもどこまでやってもらえるのだろうかと疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、家事代行サービスの老舗である株式会社やさしい手が提供する「おまかせさん」に家事代行サービスってどこまでできるの?という疑問について取材してきました。

どんな方が家事代行を利用しているのでしょうか?

取材協力頂いた株式会社やさしい手 浜田様
株式会社やさしい手
おまかせ事業部 大橋店
副課長 浜田 みどり氏

浜田氏:

一番若い方ですと、小学生が利用されています。習い事や塾への送迎で利用されています。両親の仕事が忙しいこともあり、長期で利用されています。多い年代でいうと65歳以上の高齢者が圧倒的に多いですね。介護保険を利用している方で、保険をオーバーした部分を家事代行サービスに補っているという使い方が多いです。でも、忙しい共働き世帯を中心に30代、40代の若い利用者も急激徐々に増えてきている印象はありますね。

家事代行サービスの依頼の内容はどういったものが多いのでしょうか?

浜田氏:

おまかせんでは、一般的な家事のお手伝いをする「家事コース」、力作業や高所作業を伴う「家事コースプラス」、高齢者向けの「ケアコース」、お子様のお世話をする「チャイルドコース」の4コースをサービスメニューとして用意しています。家事コースに関して言えば、半分以上はお掃除ですね。あと料理、買い物などですね。

まぁ、いろいろなコースがあるのね。
どこまで引き受けるかの線引きはないのかしら?
例えば、エアコンのお掃除もやっていただけるの?

浜田氏:

やっています。ただし、高圧洗浄機をかけるなどの業者レベルの掃除ではないですね。基本的にお宅にある掃除道具を使って掃除をしますので、フィルター外して掃除して取り付けるなど一般的な家庭でできる範囲で対応しています。

家事代行の利用時間はどれくらいでしょうか?

取材協力頂いた株式会社やさしい手 清水様
株式会社やさしい手
おまかせ事業部 大橋店
主任 清水 萌奈子氏

清水氏:

他社では最低3時間からしか受けないところもあるなかで、おまかせさんでは1時間からお請けしているのもあり、1〜2時間の利用者さんが多いですね。マンションのゴミ当番でゴミにネットをかけるだけなど、短時間での依頼もあります。利用者さんからは1時間でも頼めるから助かるというお声もいただいていますね。



ユニークな家事代行の活用方法はありましたか?

河原氏:

日帰り温泉の同伴っていうのがありましたね。男性からの依頼で男性スタッフが一緒に行って温泉入って帰ってくるっていうものでした(笑)

まぁ!日帰り温泉なんて毎日同伴したいわ♪
OKとNGの線引きは何なのかしら?

河原氏:

取材協力頂いた株式会社やさしい手 河原様
株式会社やさしい手
おまかせ事業部
部長 河原 誠氏

宿泊を伴わないことが前提になります。だから日帰り温泉はOKなんです。その他にも神奈川から大阪までの移動介助というのもありました。そのご利用者さんは大阪で何泊か滞在でしたので、大阪までお連れして一旦終了し、数日後また新幹線に乗って大阪まで迎えにいって神奈川の自宅までお送りするというご依頼でした。正直、楽しかったです!

移動費などは依頼者さん負担になります。歌舞伎など観劇を見に行きたいけど一人では不安という高齢者の方もチケット用意していただければ同行していますね。

浜田氏:

冠婚葬祭の付き添いっていうのもありますね。式場で介助スタッフがいない場合など、家族は忙しいですし、そういった場合の付き添い、介助というのもあります。ディズニーランドでの結婚式の付き添いという依頼もありましたね。なかなかできない経験ですし、行きたいスタッフが多くて大人気でしたね(笑)

大変だった家事代行の依頼はありましたか?

清水氏:

50品目の買い物代行がありました。メーカー、型番などすべて指定されており紙で買い物リストをお渡しいただきました。買い物前に事前確認をして、買ってきたあとに確認をしてというのは大変でしたね。

あと、床が見えないお部屋の掃除っていうのもありましたね。次のご依頼もあったのですが、ご依頼の時間ではとても終わらなそうだったので、他のスタッフに代わってもらって5時間くらいかけて掃除して、床が見えるようになった時点で終了とさせてもらいました。

トラブルはありましたか?

河原氏:
スタッフがドライヤーを落とした、掃除中にエアコンを壊したなど、こちら側の過失で壊してしまった場合は、当社加入の保険会社にて補償をしております。全額保証しております。 おまかせさんでは保険に加入していますので、保険での対応となります。お請けする仕事とも関係しますが、保険の内容が「人」と「物」に対するものですので、自ずとそれにかかわるものがお請けできるサービス内容となります。例えば、犬の散歩などは、散歩中に他の人に嚙みついたり、ケガをさせたさせたりとなると保険適応から外れるのでお請けできないですね。但し、ご利用者さんが一緒の場合でしたら対応可能です。

浜田氏:
困るのはこちらの過失とも言えないグレーゾーンですね。特に高齢者の方ですと物に執着がある方が多いので、捨てていいもの判断が難しいです。捨てるときは全て確認をしているのですが、生返事のときもあって、それで出したゴミから探しにいったこともありましたね。最終的には利用者との信頼関係をいかに築けるかというところが重要だと思いますので、そういったところを意識しています。

おまかせさんを利用するにはどうしたらいいですか?

河原氏:

まずは、電話かホームページでお申込みを頂きます。お名前、住所、ご利用コース、ご利用日、依頼内容、支払い方法などをお聞きしています。ご利用後には翌月に請求書が届きますので、お支払いいただきます。

請求書払いになりますので、企業の福利厚生の一環として利用されている企業様もいらっしゃいますし、例えば離れて暮らす両親に家事代行サービスをプレゼントするということも可能です。

また、地域にもよりますが、育児支援に対して助成金を出している自治体もあります。こういった助成金を活用してほぼ無料で活用された利用者さんもいらっしゃいます。自治体のホームページに掲載されているだけなので、こういった情報は私たちも積極的に情報提供していきたいですね。

取材協力いただいたおまかせさん
取材協力:株式会社やさしい手 「おまかせさん」

いかがでしたでしょうか?家事代行サービスってどこまでできるの?のイメージが少しでも湧いていただけたら幸いです。

家事ヤランヌイメージキャラクター

利用者と家事代行スタッフとの信頼関係が大事になるけれど、思っていたよりもなんでも気軽に頼めますわね♪
困ったことがあったら一度相談してみてはいかがかしら?

おまかせさん

家事代行サービスを試してみたい!
定期利用、最小2時間~などの縛りが多い中、単発1時間のみで利用できるため家事代行を試してみたいからにはおススメのサービスです。

関連記事

運営会社

「家事ヤランヌ」は株式会社デジタルドロップが運営しています。当サイトについてのお問い合わせは下記までお願いします。

メルマガ

家事の便利情報はこちらからメルマガ登録をお願いします。

@2022 – 家事ヤランヌ All Right Reserved. Designed and Developed by Digitaldrop