家事代行の選び方は難しい?失敗しない選び方と2つのポイント

by しゅがの

「家事代行を使ってみたいけど、たくさんの会社があって選び方がわからない」という方も多いはず。

年々需要が高まっているといわれる家事代行サービスには、さまざまな形態・利用方法が存在します。家事代行サービスの選び方が複雑で、あれこれ探しているうちに「選び方がわかりにくい」「もっとシンプルに選びたい」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

この記事では、家事代行の選び方のポイントについて、2つにしぼってシンプルにご紹介します。わかりやすくまとめているので、ぴったりの家事代行サービスを見つけるのに役立ててください!

家事代行の選び方とは?まずは希望を明確に

家事代行の選び方がわからない!という方も多いはず。やみくもに家事代行業者を探すのではなく、まずはご自身の希望を明確にしてみましょう。

ちょっと想像してみてください。

あなたが家事代行サービスを使った後、どんな生活になっているといいなと思いますか?

  • 在宅仕事が忙しくて家事まで手が回らないから、仕事中に家事が終わってて欲しい!
  • 子育てと家事でクタクタだから、せめて水回りの掃除だけでも少し休みたい!
  • 料理が圧倒的に苦手だけど、栄養バランスのいい食事がしたい!
  • 仕事に出掛けて、帰宅したらキレイな部屋になっていて欲しい! など……。

一人一人のライフスタイルによって、必要な家事代行はそれぞれですよね。

まずは、数ある家事代行サービス会社を選ぶ前に、「あなたの必要な家事代行は何か?」を考えてみてください。自分にピッタリのサービス会社を選びやすくなります。


家事代行の選び方➀ スタッフ派遣型会社とマッチング会社

あなたに必要な家事代行が想像できたら、家事代行のサービス会社を選んでいきましょう。

家事代行サービスの選び方として知っておきたいのが、サービスの形態について。家事代行には大きく分けて、2つのサービス会社があります。

それは「スタッフ派遣型会社」と「マッチングサービス会社」です。この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?

家事代行の選び方を知るうえでポイントとなる、2つのサービス会社の特徴を見ていきましょう。

サービスの品質重視なら断然スタッフ派遣会社

「家の中をしっかりキレイにしてもらいたい!」「マナーや態度がしっかりした人にお願いしたい」そんなあなたには、スタッフ派遣型の家事代行サービスがオススメです。

スタッフ派遣型会社のメリットは、会社がスタッフを直接雇用しているところです。研修制度が充実していて、スタッフの接客、サービスの品質が非常に高く、自分の家をホテルのようにキレイにしてくれます。

また、オプション料金がかかりますが、自宅の鍵を預けて不在時にサービスをお願いすることも可能です。

盗難、物損事故などの損害補償もしっかりしているので、万が一、家財道具や掃除用具が壊れても会社がしっかりと補償してくれます。

デメリットはやはり、サービス料金がマッチングサービス会社よりもかなり高額になってしまうことです。

自分の予算とバランスが取れるかしっかり考えてから利用しましょう。会社員の方は福利厚生で家事代行の料金を補助してもらえたりもしますので、家事代行の選び方とともに一度調べてみてください。お得に質の高いサービスを利用することができますよ。

安さと柔軟性にこだわるならマッチングサービス

「手頃な値段でサービスをお願いしたい」「ホテル並みの仕上がりでなくても大丈夫」そんなあなたには、マッチングサービスで家事代行スタッフを探すのがオススメです。

マッチングサービスのメリットは、家事代行スタッフ個人と直接契約をする点です。

家事代行の日程調整やサービスの内容変更など柔軟に対応してもらえることが多いですし、自宅から近いスタッフを探せるので支払う交通費を安くすることも可能です。また個人でレビュー評価をされていることがほとんどなので、他のユーザーさんのレビューを参考にしてスタッフを探すことができます。家事代行を選ぶ際に、レビューがあると安心です。

デメリットは、自分との条件が合わなければなかなかスタッフとマッチングできない点です。条件が合わないと、家事代行をお願いしたい日にサービスを受けることができないことも。

また基本料金が割安でも、交通費やオプション料金、手数料で思った以上に金額が高額になることもあります。マッチングサービス会社によっては、物損事故が起きた場合、上限○○円までと補償上限が決まっていることもありますので、サービスを利用する際は事前にしっかり確認してください。


家事代行の選び方②スポット利用と定期利用

家事代行の選び方のポイントとして、利用体系も挙げられます。

ほとんどの家事代行サービス会社は、1回ごとに依頼する「スポット利用」と、毎週1回・月2回など必要な曜日・時間・回数を指定して継続して利用する「定期利用」というプランを提供しています。

家事代行の選び方に迷ったら、先ほど挙げた「自分に必要な家事代行」にマッチする方を選ぶのもひとつの手です。

スポット利用は「急な来客があるから部屋をすぐにでもキレイにしたい場合」や「毎週は必要ないけどたまにお願いしたい」という方にオススメです。また、マッチングサービスで自分に合うスタッフさんを探し、スポット利用するのもよいでしょう。

定期利用は、基本的に「週1回」または「月2回で固定の曜日」で、時間を指定して利用できるケースが多いです。スポット利用よりも割安な値段で家事代行サービスを利用できるという特徴があります。

定期利用にすると、基本的に毎回同じスタッフの方が家に来てくれます。初回の時に掃除用具の場所や希望を伝えておけば、あとはスムーズに家事をやってくれるので安心です。


家事代行の選び方で、知っておきたい注意点!

家事代行サービスをうまく活用するためには、選び方と利用のポイントをおさえることが大切です。ここからは、家事代行サービスの選び方で知っておきたい注意点をご紹介します。

家事代行サービスの提供時間に注意

家事代行を選ぶ際には、サービス提供時間にも目を向けるとよいでしょう。

多くの家事代行はサービスの提供時間が1回につき2時間から3時間程度です。限られた時間の中でやって欲しい家事の優先順位をつけておきましょう。作業の目安は2時間でキッチン、洗面所、バスルームの水まわりのお掃除、3時間だと水まわりのお掃除に加えて、リビング、玄関、トイレの掃除までという感じです。(お部屋の広さや、スタッフさんの力量によって差があります。)

利用する際は、事前にお願いする内容の優先順位を伝えておけば、スタッフさんも安心して作業をすることができます。

会社によってできる家事代行に違いがある

家事代行サービスの選び方の注意点として、会社によって提供しているサービスの違いを把握することも挙げられます。

とある家事代行サービス会社では「手の届く高さより上の作業」を受け付けていません。エアコンの拭き掃除や、照明器具の掃除も頼みたいと思っていても断られる場合がありますので、サービスを利用する前に確認しておきましょう。

ちなみにエアコンの掃除、キッチンのレンジフードの洗浄などは、家事代行ではなく特別な技術が必要になる「ハウスクリーニング」という別のサービスになります。家事代行を利用する際は間違えないようにしてくださいね。

また、掃除と一緒に、食事の作り置きもお願いしたい場合は、同じスタッフにお願いできるところもあれば、別々の方にお願いしなければならないこともあります。家事代行を選ぶ際には、事前にしっかりと確認することをオススメします。

スタッフ派遣会社とマッチングサービス会社どちらにも言えることですが、家事代行の範囲を知ることはとっても大切。当日になって「サービス内容が思っていたものと違った」「こんなはずじゃなかった!」とならないようにしたいものです。


家事代行の選び方を知ってよりよい暮らしに!

この記事では家事代行の選び方について、2つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

まずは「お願いしたい家事」を明確にすると、自分に合った家事代行が探しやすくなります。そのうえで「料金や時間・サービスの内容」なども検討すると、ライフスタイルにマッチする家事代行の選び方が見えてくるのではないでしょうか。

ほとんどの家事代行は1回につき2時間から3時間程度のサービスですが、この時間をアウトソーシングすることによって得られる快適さは格別です。

多くの家事代行サービス会社で「お試しプラン」を設けているところが多いので、ぜひ1度利用してみることをオススメします!

関連記事

運営会社

「家事ヤランヌ」は株式会社デジタルドロップが運営しています。当サイトについてのお問い合わせは下記までお願いします。

メルマガ

家事の便利情報はこちらからメルマガ登録をお願いします。

@2022 – 家事ヤランヌ All Right Reserved. Designed and Developed by Digitaldrop